営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

毎週水曜日、第2火曜日

 
電話番号

052-325-5515

 
 
住所

〒452-0962

愛知県清須市春日鳥出1-1

リクルート

スタッフブログ

   
2017/03/18  おすすめ情報 
続報:ラングラーピックUPの発売が遅れた理由
 

(※写真はコンセプトカーです)

 

今日もジープ名古屋西店ブログご覧い頂きましてありがとうございます^^

 

昨日のブログと同じ現地時間3/15。アメリカからの情報です。

 

 

3/5のブログでピックアップのアメリカでの発売は2019年とお伝えしましたが、

 

その理由が判りました。

 

 

Automotive Newsによりますと、ジープラングラーピックアップトラックは、

 

2018 Wrangler JLをベースにしていない可能性が高く

 

Ram 1500とプラットフォームを共有しジープボディーとドッキングするとの事。

 

ラングラーピックアップは新型JLラングラーと同じトレドの工場で作られますが、

 

長すぎるので新しい塗装レーンを建設する為2019年になったとの事。

 

 

もう一つの要因は、トランプ政権の貿易政策です。

 

米国政府が国外で生産された車両に大きな関税を課すことになれば、

 

メキシコで生産されているラムを北米に移動させなければなりません。 

 

(※アメリカ・ミシガン州、カナダ・オンタリオ州でもラムは生産されています)

 

 

又ラングラーのピックアップと次世代のラム1500と部品を共有すれば、

 

効率的になります。

 

日本ではなじみがないかもしれませんが、「ラム」はクライスラーグループの

 

トラックブランドで、過去数々のトラックオブザイヤーを受賞しています。

 

 

又ダッジ・バイパーの8300cc 500psエンジンを搭載した「SRT-10」という

 

ハイパフォーマンスなトラックも販売したこともありました。

 

 

いずれにしましてもタフなRAMがベースとなればその走破性は間違いなし!

 

新型JLラングラーでなくピックアップに乗りたくなってしまいました(^_-) 

 

さて、タフさではRAMには負けてしまいますが、

 

グランドチェロキーも道なき道を走れます(^_-)

 

 

今日から3日間「New Grand Cherokee Debut Fair」開催中です。

 

Jeepにご興味ございましたらぜひお気軽に遊びにお越しくださいませ^^

 

お好みのモデルをご案内させて頂きます^^

 

 

 

Jeep情報日本で最速配信中のK

 
2017年03月(30件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページ上部に戻る