営業時間・定休日
営業時間

9:30~18:30

 
定休日

毎週水曜日

 
電話番号

052-325-5515

 
 
住所

〒452-0962

愛知県清須市春日鳥出1-1

リクルート

スタッフブログ

   
2017/11/30  おすすめ情報 
アメリカ発!新型ラングラー発表
 

現地時間11/29、新型ラングラー発表されました!

 

JeepのBOSSマイク・マンリー氏は、

 

 

「Jeepは常に能力とオープンエアーの自由を象徴してきました。

 

 新しい2018y Wranglerはその重要な遺産を保護し、

 

 全ての新しいWraglerは、Jeepとして即座に認識され、オリジナルにも

 

 忠実であるが、より頑丈な機能・乗り心地・燃料効率・

 

 先進的なパワートレインオプション・安全性・技術を提供しています」とコメント。

 

2018y Wragler2ドアモデルは、スポーツ・スポーツS・ルビコンの3モデル。

 

4ドアモデルは、スポーツ・スポーツS・サハラ・ルビコンの4モデルの構成です。

 

 

・オリジナルに忠実なモダンデザイン(グリルはCJモデルに敬意)

 

・象徴的な円形ヘッドライト、正方形のテールランプは Wraglerのキャラクター

 

・改良された空気力学を誇る堅牢なデザイン

 

・新しく使いやすいスカイワンタッチパワートップ、ハードトップ、

 

  プレミアムソフトトップの3種類のオープンエアーの組み合わせ

 

・軽量で高強度のアルミニウム製ドア・ヒンジ・フード・フェンダー・フロントガラス

 

 フレーム・マグネシウムスイングゲートで軽量化と燃費向上を実現

 

・オフロード機能を犠牲にすることなく、オンロードハンドリングと乗り心地を

 

 最適化する為に調整されたサスペンション

・効率的なeTorque技術を備えた全く新しい2.0Lターボチャージャーインライン

 

 4気筒エンジン、エンジンストップスタート付3.6LペンタスターV6エンジン、

 

 エンジンストップスタート付3.0L EcoDiesel V6エンジン(※in 2019)

 

 

・新しい8速オートマチック又は6速マニュアル

 

・第4世代のUconnectシステムには、Apple Carplay、Android Auto対応

 

 5.0、7.0、8.4インチのタッチスクリーン

 

・75種類以上の高度な安全機能とセキュリティー機能を装備

 

以上が概要となります。

発表されたプレス用写真300枚以上、動画は5本。

 

上記内容はプレス発表のほんの一部です。

 

 

4ドアハードトップV6エンジンから生産され、他のルーフパターンはまだ先。

 

ターボエンジンの生産も来春以降。

 

 

発表されたからと言って、本国でも直ぐには市場に出回りません。

 

何度もお伝えしているように、来春まで現行も同時生産されますので。

 

さて現行ラングラーご検討の皆様へ大切なお知らせです!

 

2018y現行ラングラーの主だった仕様変更はございませんが、

 

 

2ドア・4ドアスポーツが¥3.963.600 → ¥4.120.000

 

4ドアサハラ¥4.276.800 → ¥4.450.000 と、残念ながら値上がりします。

 

 

「新型が日本に到着するまでに」とのんびりご検討されますと、値上がります。

 

好評につき1.9%ローンも続行中です。ぜひお早めにご検討下さいね。 

 

それでは、LAオートショーのプレス発表の動画でまた明日⇊

 

 

22分と長いですが、ラングラーファンの方、必見です。

 

6’15’’からイメージ動画、そしていよいよ現車登場します(^_-)

 

お時間ない方は、後日ぜひご覧くださいね。

 

 

新型ラングラーの続報は、定休日に更新していきます。

 

引続き世界中のJeep最新情報なら、ジープ名古屋西店ブログで(^_-)

 

 

 
2017年11月(30件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ページ上部に戻る